高齢者の豊富な経験・知識・技能を活かす
会 員 に な る に は

原則60歳以上の健康で働く意欲のある方。
シルバー人材センターの趣旨に賛同した方。
入会説明を受け、入会申し込みを提出した方。
  (理事会の入会承認が必要です)

定められた会費を納入した方。
入会説明会 毎月第3火曜日(10時から)(油木シルバー事務所)
『安全確認の五つの格言』

1、 3ム厳禁(ムリ、ムラ、ムダ)
   
ムリな時間割や計画を立てない。仕事や気持ちにムラ、ムダな
    働きはしない。
2、 タラ、レバ、ハズ追放
   
あの時、器具を点検してタラ事故はなかったハズだ。
    時間さえアレバうまくいったのに。
3、 あ・い・う・え・お励行
    あわてず・いらつかず・うぬぼれず・えらばず・おこらず 
4、 ほうれんそうの実行
   
報告・連絡・相談
5、 ヒヤリ・ハット撲滅
   
仕事中のヒヤリとする。ハットするのは事故の元

       安全就業 「ヒヤリ・ハット」 体験事例
 ■ 安 全 就 業 ■
ヒヤリ・ハット事故は大きな災害と紙一重です。
安全就業の特効薬は自己管理しかありません。
誰でも一回はヒヤリ・ハット経験があるはずです。
他人事ではありません。安全就業には今一度作業前に確認を!
  ヒヤリ。ハットのあらまし   問題点  体験での改善・反省
草刈中、株に引っかかり弾みで払機が後ろに跳ね返り後ろを見たら人がいてビックリした。 間隔を置いて作業する。 周りを確認して間隔を置いて作業する。
畜産藁切り作業で動力機が回転中、
足がつまずき転びかけた
足元の片付け 整理整頓
草刈作業中、小石が飛んできた。 防護メガネを着用して
いなかった。
刈払機使用中は
防護具を着用。
草刈中、田と溝の境の木枕に当たり草刈機が跳ね返りビックリした。 境の確認をしなかった 充分地形と草の長さを考慮して予想を立てて作業する。
ベッド清掃中に支え棒がはずれて手に落ちかかった。 支えの棒の確認を
怠った。
念には念を入れて確認。大丈夫と思い軽い気持ちで仕事をした。
  安全作業パトロール  毎月 17日

『安 全 は す べ て に 優 先 す る』

 

 平 成2 9年度 『 安全就業標語 』 入賞者
(公社)神石高原町シルバー人材センター・安全委員会

 最 優 秀 賞 
「気のあせり 心のあせりが 事故招く」  加村 功史

 優    賞 
「慣れるほど 心のゆるみ 引き締めて」  前原 光江
「あわてるな 事故と無事故は 紙一重」  井原 幸江

 防犯パトロール隊 表彰状と盾の受賞
平成27年5月25日の広島県防犯連合会総会において、広島県警察本部長と広島県防犯連合会長の
連名で「神石高原町シルバー防犯パトロール隊」として防犯功労団体表彰を受賞しました。
シルバー事業として、安全・安心パトロール活動を継続しており
「高齢者に対する生活サポート声かけ運動」や「学童の見守り、あいさつ運動」など
地域に密着した防犯ボランティア活動により事故の未然防止に取り組んできました。
今後も引き続き、防犯パトロール活動に力を入れてまいります。
公益社団法人 神石高原町シルバー人材センター

安全・安心パトール出発式
「安全・安心パトロール」ステッカーマーク神石牛(ねばり強く・同々と・行動します。 加村 茂樹
2013/5/8(水)設立10周年記念事業として「安全・安心パトロール」ステツカ―を会員の車両に付けて町内パトロールします。
福山北警察署及び同管内防犯連合会のご協力により新ステツカ―150枚作成


 
  
  安全適正就業合同研修会
   2012/8/28(火)府中市SC・世羅町SC・神石高原町SC 湯っ蔵さんわ研修室にて。